越前せいこがに令和2年産

福井県で水揚げされるズワイガニの雌ガニを福井では「せいこがに」と言い、
背に子を持っている事が名前の由来です(背甲がに)。
越前がにの解禁は毎年11月6日ですが、雌ガニは資源保護の為に
12月31日までのわずか2ヶ月間足らずの漁期なのです。
大変貴重な蟹の「身」と「子」の旨みを閉じ込めた贅沢な逸品をお楽しみください。
内子ト外子
濃厚な卵の内子と外子、
そしてカニ味噌が詰まった
絶品のひと缶。
脚ノ身
蟹の旨味が凝縮された
脚の身をふんだんに閉じ込めた
満足のひと缶。

贅沢缶詰ができるまで

越前漁港に
水揚げされた
越前がにが
並んでいます。

買い付けした
越前せいこがにを
運びます。

工場に持ち帰り
茹でる準備をします。

すぐに真水で
30分ほど絞めます。

ザルに入れ
水切りをします。

強火で30分ほど
茹で上げます。

直営店に出荷する
準備をします。

2缶セット

7,000
(税込7,560円)

贅沢缶詰アレンジレシピ

監修:ha imish(ハイミッシュキッチン)田中佳子 http://hmh-kitchen.com
チーズトースト( かにのクロスティーニ)
塩こうじのやさしい甘みと蟹の旨み、チーズのコクが合いまった一品。 ワインにも日本酒にも相性がよい、おしゃれでリッチなおつまみです。
チーズトースト( かにのクロスティーニ)

作り方

  • ①カットしたバゲットの表面に適量の塩こうじを塗り、内子外子をティースプーン1杯ずつ乗せてます。その上にオリーブオイルを軽くふりかけてからトースターで3分程度焼きます。
  • ②程よく焼き色がついたバゲットをトースターから一旦取り出したら、等分にしたモッツァレラチーズを散らし、1~2分焼きます。
  • ③トーストを器に盛り、脚ノ身をトッピング。仕上げに黒こしょうとオリーブオイル、レモンを散らせば出来上がりです。

材料(4人分)

内子ト外子
半量を使用
脚ノ身
半量を使用
バゲット
カット6枚
塩こうじ
30g程度
オリーブオイル
適量
モッツァレラチーズ
50g
レモン
適量
ショートパスタのグラタン
ショートパスタのグラタン

作り方

  • ①フライパンに内子ト外子、ホールトマト、ゆで汁を加えてソースを仕上げたら、ゆでたパスタを入れてよく絡めます。出来上がったら耐熱のグラタン皿に敷き詰めます。
  • ②次にホワイトソースを作ります。フライパンに薄くスライスした玉ねぎとバターを入れて、じっくり炒めます。玉ねぎがしっとりとやわらかくなってきたら薄力粉を加えてさらに炒めます。
  • ③脚ノ身の汁だけを先に加えます。牛乳を数回に分けて注ぎ入れ、煮詰めながらとろみをつけていきます。
  • ④脚ノ身の半量とみそ、加熱用チーズを加えてなじませたらホワイトソースが完成。1のパスタの上を覆うようにかけていきます。
  • ⑤表面に残りの脚ノ身、パン粉、パセリを散らし、焼き色がつくくらいまでトースター等で約10分焼けば出来上がりです。

材料(4人分)

内子ト外子
全量使用
脚ノ身
全量使用
ショートパスタ
180g
ホールトマト(缶詰)
200g
パスタのゆで汁
50㏄ ※1?の沸湯に対し塩約大さじ1濃度を目安とします。
玉ねぎ
1/2個
バター
30g
薄力粉
大さじ2(約20g)
牛乳
200㏄
みそ
小さじ1
加熱用チーズ
40g
パン粉/パセリ
適量
チ贅沢合わせごはん(まぜごはん)
贅沢合わせごはん(まぜごはん)

作り方

  • ①あらかじめしょうゆと酢を合わせて二杯酢にした中に内子ト外子を加えてなじませます。
  • ②炊き立ての白飯が熱い間に、二杯酢とともに内子ト外子、塩、しょうがを混ぜ合わせます。
  • ③仕上げに脚ノ身と小ねぎを全体にさっくりと混ぜ合わせれば完成です。

材料(4人分)

内子ト外子
全量使用
脚ノ身
全量使用
炊き立て白飯
1.5合(500g程度)
しょうゆ
大さじ1
<大さじ1/dd>
ひとつまみ
しょうが(千切り)
1かけ
小ねぎ(小口切り)
適量