三丹お弁当のおいしさの秘密

寿し酢

こだわりの酢 イメージ

120年以上続く酢造の
三丹オリジナル酢。

創業明治20年。120年以上受け継がれてきた湊町、三国町の伝統ある「玉木酢造」の米酢を使用。 まろやかなのに押しの効いた三丹オリジナルの寿司酢です。

三丹では醸造酢ではなく米酢を使用しているのには理由があります。 うま味成分でアミノ酸であるグルタミン酸・イノシン酸を、米酢は非常に多く含んでいるからです。 うま味物質は単独で使うよりも、グルタミン酸とイノシン酸を組み合わせることで、うま味が飛躍的に強くなることが知られています。 このような「うま味の相乗効果」は経験的に料理に応用されてきました。

さらに、他の量販店では当たり前の甘味料ではなく砂糖を使用するのは、砂糖の方が甘味料よりも口当たりが断然に良いためです。



醤油

こだわりの醤油 イメージ

上質な甘さにこだわった
寿司専用醤油。

三丹こだわりの醤油は、一般的に量販店などで販売されているお寿司の醤油とは全く違います。

創業以来290有余年の間、「たま醤油」を製造・販売している醸造場「山さきや」。 そこで上質な甘さにこだわったお寿司専用の「金印たま醤油」を大きめの器に一つ一つ手作業で手間隙をかけて入れています。

このこだわりのおいしい醤油と三丹のお寿司のコラボレーション。是非一度お召し上がりください。



Copyright© 2007 Santan Site All Rights Reserved.