旨味じんわり染みこむいなり寿司 santan inari-sushi ハラール対応

旨味じんわり染みこむいなり寿司 santan inari-sushi ハラール対応

日本の伝統食「いなり寿司」でムスリムの方をおもてなし

いなり寿司は、古く江戸時代から続く日本の伝統食です。

庶民の食べ物として親しまれてきたこのおいしさを、
ぜひ日本にお越しになった観光客のみなさま、
特にムスリムの方にお召し上がりいただきたい ─
その想いで作ったのが、この「いなり寿司」です。

ムスリムの方による試食を繰り返し、
できあがった5つの味をひとつのお弁当に詰め合わせました。

いなり寿司商品イメージ写真

いなり寿司の由来

日本の神社でもっとも多く祀られているのが、
農耕の神様である「お稲荷さん」です。
その使いである狐が油揚げを好むことから、
お米を中に包んだ「いなり寿司」が
お供えものとして定着しました。
日本人の身近な生活や信仰を象徴する食べ物で、
全国で様々なバリエーションがあります。

神社イラスト

5つのおいしさを詰め合わせました 5つのおいしさを詰め合わせました

食材のこだわり

ハラールについて

ハラールとは「許可されたもの」という意味で、ムスリム (イスラム教徒) の方が日常生活において、使用が許可された物や言動のことをいいます。 逆に禁じられていることをハラームといい、代表的なものに豚やアルコールの使用があります。

ムスリムの方にとってハラールは神の教えに従うこと、つまり信仰そのものです。 そのため、ハラールに沿った食事でなければお召し上がりいただくことができません。

ハラール対応 安心の製造環境

いなり寿司は、ハラール対応の工場として登録している
当社「三丹ANNEX工房」にて製造し、
午前・午後、曜日・日別で製造時間を変更することにより、
他の商品との交差汚染を防いでいます。

また、おいしくお召し上がりいただくために、
ご注文を受けてから製造、
プロトン凍結機で冷凍したあと、梱包・出荷をしています。

プロトン凍結機は急速冷凍機で解凍時に
ほとんど水分がでないため、
解凍による品質の劣化を防ぐことができます。

NPO法人日本アジアハラール協会のハラール認証を取得済 NPO法人日本アジアハラール協会のハラール認証を取得済

NPO法人日本アジアハラール協会のハラール認証書画像

NPO法人 日本アジアハラール協会は、シンガポールの最高イスラム宗教法人である「MUIS」にハラール認証機関として認定されており、国内の食品・宿泊施設・外食業界を対象にハラール認証の発行業務を行っています。
ハラール認証では、各分野に精通したイスラム宗教の専門家が監査員となり、食品の原材料から製造工程にいたるまでを現場でチェックします。ハラール認証マークは監査に合格すると発行され、ムスリムの方々が安心して購入できる目印となります。

商品情報

いなり寿司商品イメージ写真